ながさわさんのアレグロモデラート

アレグロモデラート(Allegro moderato)は、速さを示す演奏記号で「穏やかに速く」

app ファイルが展開できない(さらにつづき)

つづき。
前回失敗した SPConfig は、再起動後にもういちどやると成功。

f:id:lakeside_shinnosuke:20160225051428p:plain

しかし、Access Web データベースは表示できない。

  • アプリをテンプレートから作り直す
  • アプリカタログに app ファイルを展開し直す
  • オンプレミス での Access Services の セットアップの手順の見直し(https://technet.microsoft.com/ja-jp/library/jj714714.aspx)
  • Access Services アプリケーションの再作成
  • 構成ウィザードの再実行
  • もういちど SPConfig する

上記をやってみるも、現象は変わらず。

Microsoft Community の以下のポストと、この現象が同じだが、返信がついていない。
http://answers.microsoft.com/en-us/office/forum/office_2013_release-access/access-2013-app-exception-0x80004005-whenever-i/339fb3b0-3b78-4a5b-b5be-bd574ba70d55

以下の記事は、COMException は同じだが、GetTimeZoneInfo が例外をスローしているわけではない。
SharePoint COMException (0x80004005): Cannot complete this action.helshabini.wordpress.com

Microsoft.SharePoint.Library.SPRequestInternalClass.GetTimeZoneInfo の COMException という意味では、以下の記事が現象が似ていたが、こちらのサイトのタイムゾーンの設定は、JST で正しい。UTC にしても現象は変わらない。
Ulmaskulov SharePoint tRips: сентября 2015
(ロシア語かな?)

以下の記事では、SQL Server に対して、DBCC CHECKDB を試みよとあるが、エラーは発見できず。
[COMException (0x80004005): Cannot complete this action Microsoft.SharePoint.Library.SPRequestInternalClass.GetFileAndMetaInfo

ちなみに DBCC は以下のサイトが詳しい。
komatumoto.blog55.fc2.com

SPRequestInternalClass で HandleCOMException なんだから、COM が呼び出せないか、COM 呼び出しの失敗なのだから、インストーラから SharePoint の修復を試みようとするも、このまえの Update が上書きされることが気がかり。

基本に立ち返り、Windows Update をもういちど確認すると、

f:id:lakeside_shinnosuke:20160225051132p:plain

まだありました。。。なんてこった。パンナコッタ。

(つづく)