ながさわさんのアレグロモデラート

アレグロモデラート(Allegro moderato)は、速さを示す演奏記号で「穏やかに速く」

草野をスタメンで起用することに障害はほとんどなくなった

このブログではみんなのアクセスを記録しています。
ステキな検索キーワードと一緒に、グーグルをして。
ここでおハガキを一通…ウェブネーム”恋するイヌワシちゃん”。
「なぜ、楽天の岩村は、こんなにも打てないのでしょう。」




ほか、これに関連するたくさんのキーワードをいただきました。
ポルノグラフィティミュージック・アワーの続きは、YouTube へどうぞ。)

このブログでは、めずらしく、2011/5/9の記事、楽天岩村、星野監督と田淵ヘッド が、およそ60ものページビューをいただいています。みなさんの関心事は、以下のようなキーワード。

楽天 岩村
楽天 岩村 不振
楽天 岩村 打撃不振
岩村 ブレーキ
岩村 楽天 ダメ
楽天 岩村 だめだ


もう本当にアレですよね。いや、僕もそう思うんですよ。ってか数字みるとわかりますよねえ。

また 岩村 楽天

うん。「また」という表現は正しいかも。「また」に続くのは、またスタメン、なのか、また打てない、なのか、また守備が怠慢、なのかは、よくわかりませんが。


楽天の岩村は太り過ぎ?
岩村 太りすぎ


みなさんもそう思いますよね。僕もそう思います。内角からくいこんでくるカーブをボールだと思って三振したのは、体型も少なからず影響してるはず。あれ、スライダーだったかな。それから、キャンプのころから、彼の動きが悪いことが評判になってたそうです。しかし、僕も人のこと言えないくらい太っている(腹が出ている)ので、このへんでやめときます。(笑)


楽天 岩村はなぜ使われるのか

なんでだろうなあ。これは、Wikipediaでご法度とされる、自己研究の域ではありますが、たぶん、星野監督と何か約束をしていて、監督が我慢して使い続けているんだと思います。昨日かおとといに、原監督が小笠原を1番に据えましたが、あれと似たようなことだと思います。やっぱり、実績も実力もある選手には、期待をしてあげて、自分で、自分を高めてもらうことが一番だからでしょう。なんか、こんなことを、もしドラで言っていたような気がするなあ。もしワシ。


プロ野球 コメント 岩村星野監督
岩村 星野監督


星野監督が試合後に、ドアを蹴り上げたり、会見拒否したときは、チーム全体を怒っていたんだと思いますが、主な矛先が、鉄平か岩村であることは間違いないだろうなあ。

そういや、月曜のニュース。

星野監督厳命!野手陣に「貧打反省文」書け!! - 楽天プロ野球:野球:スポーツ報知

星野監督が、なんで自分らが打てないのかを、個々のバッティングのDVDとレポート用紙を渡して、考えてみるように命じたそうです。これも、自己研究だけど、2011/5/9の記事では、「冷静になれるひとがいなくなっているのかなと思う。」と結んだけれども、自分自身でなぜ打てないかを考えさせるのと同時に、口では言いにくいことを書いてもらいたかったんじゃないかな。

とはいえ、これを、僕の本職のシステムエンジニアリングに当てはめてみると、プロジェクト序盤で、匿名アンケートのようなことをしなければならないくらい、コミュニケーションラインが浸透していないとか、方法が確立されていないとか、そんなプロジェクトにはしたくないし、もしそうなってしまったのならば、僕なら、メンバーの前でちょっと弱い面を見せてみて、メンバーの緊張をほぐす、あるいは奮起を促すとか、定時にスパッと切り上げて、宴会するとか、明らかに動きが悪い人の愚痴を聞いてあげるとか、掲示板とかインスタントメッセンジャー以外のコミュニケーションの場をつくる(たとえば、15:00から15分お茶の時間って決めて、みんなでほっこりする)とか、序盤ならそういったことをするなあ。僕がプロジェクトリーダーなら。

結果論だが、そのあと、鉄平には一発が出ているから、なんらかの効果はあったのかもしれない。


つづいて。

楽天岩村 不振の原因
楽天の岩村成績不振原因は


これがわかったら苦労しないんだろうけど、客観的に見たら、やっぱり、体重のことと、2009年に大怪我をした左膝がかんばしくないからだろう。大リーグでも、怪我以降は、守備で苦労していたみたい。バッティングは、いろんな解説者が、体の開きが早いと言っていた。軸がぶれて、バットが球に当たらないんだろうねえ。(イチローがどんな球にも対応できるのは、軸がぶれていないからだと、衣笠が言っていた。)詳しくは、以下をどうぞ。




さて。
5月13日のロッテ戦。成瀬と投げ合ったマーくんが120球の熱投。途中失点するも、山崎のソロショットで追いついて、今季初の引き分け。息詰まる投手戦だったようだ。
ボックススコアーを見て思ったのは、成瀬相手に、7安打していて、しかも、そのほとんどが先頭打者で出塁している。打線は間違いなく復調ぎみ。あとはつながりだけ。
件(くだん)の岩村は2三振であったが、代わった草野が2安打。草野が下位打線でつなぎのバッティングをできれば、必ず点数は入る。そういったわけで、shibakawa さんのブログから一文を引用させていただくと、次のゲーム、草野をサードのスタメンで起用することに障害はほとんど無くなった。岩村はまだアレだと思うが、明日からはおっさんが打ち続けるぞ!!
 
今日のロッテ戦終わったあたりで、草野の打率は2割近くまで戻るかな?打順は何番だろうか。7番か6番がいいなあ。。。



ミュージック・アワーの続き。

それは心が岩村のこと、急かして蹴飛ばしているからで、
シンプルな頭で打てばいいのさ。Let's Go Go Eagles!

岩村がヒットを打ったなら、夏が熱を帯びてく。
そしてファンは岩村へと、大声援を届けてあげる。
淡いチャンスの端っこを決して離さなければ、
この夏は、春先より、騒々しい日が続くはずさ。


もうすぐ夏ですね。交流戦もがんばろう。