ながさわさんのアレグロモデラート

アレグロモデラート(Allegro moderato)は、速さを示す演奏記号で「穏やかに速く」

楽天岩村、星野監督と田淵ヘッド

いやあ、ダメだねえ。

本日の成績:埼玉西武vs東北楽天(2011/05/08) - 東北楽天ゴールデンイーグルス

楽天 1 - 4 西武

ハイライト。




打線を比較的結果の出ている松井稼を3番に組み替えても、25イニングスぶりの得点は、左対策で9番に入ったシャーパーこと中島のソロショットであって、西武先発、帆足と相性のいい、4番山崎、5番高須には、イニング先頭に打順が回ってくるという散打で、彼らがヒットを放っても、6番岩村が後に続かず。嶋も、本塁クロスプレーの際に足を怪我して以来、バッティングの調子が落ちているようにみえる。

制球定まらない菊池から代わった美馬のピッチングがすばらしく、やっと中継みていて面白いなあと思ったが、6回先頭の西武中島の打球はショートの前にあがる高いフライ。サード岩村が前に出てくるが、結局取るのをやめ、岩村の捕球を見ていた松井稼との間にぽとりと落ちる。上空には強い風が吹いていたとされるが、インフィールドフライも宣告されず、彼にはエラーが記録された。その回の裏、点差は2点で、高須ヒットのあと、岩村には、汚名返上を願った。ライトに強い打球が飛んで、一瞬立ち上がったが、結局、ライト正面だった。打率は.193、開幕からずっとスタメンだが、打点は1。。。。

やっぱりどうしても岩村が6番で使われ続けるのかがよくわからん。各所では、2軍に落とせない契約であるとされていたり、それは都市伝説であるとされていたりする。

星野監督の采配について納得させられた記事。
【夕刊フジ編集局から】星野監督が不在の守護神にテスト外国人を抜擢した理由は - スポーツ - ZAKZAK
今日の試合中の表情を見ていても、期待をかけて、我慢をしているのがようくわかる。

また、
楽天、仙台で3連敗…期待の岩村が大不振 - 野球 - SANSPO.COM
では、
 投手陣が頑張っているだけに、この6番打者の復活が待たれるところ。田淵ヘッド兼打撃コーチは「彼がやってくれなきゃ、どうにもならないんだよ」と祈るような口ぶりだった。

これまで田淵ヘッドの存在はちゃんと考えたことがなかったが、ノムさんの昨シーズン終了直後の発言を思い出した。
ノムさん「参謀役に田淵…これは無理」
 さらにノムさんが不安視するのは…。「星野がそういう監督だから、昔は島野っていうヘッドコーチがいてコイツが上手にフォローしていたんです。島野があの世行っちゃいましてね。島野役を誰がやるのか」
 田淵氏がヘッドとして参謀役を務めることになりそうだが「田淵…。これは無理ですね。現役時代も、彼は自分の打撃にしか興味なかった」とバッサリだ。

そういえば、彼は南海がダイエーに身売りされた翌年から平和台から福岡ドームに移るまで、監督をしていた。成績は、6位、5位、4位で不振を理由に辞任。Wikipediaの記事によれば、
(前略)聴力の低下や体質変化(肥満)のためにプレーが緩慢になっていったと言われる。よく挙げられるのは、阪神時代に何でもないキャッチャーフライを見失い、落球したというプレーである。また、当時の阪神には辻佳紀・辻恭彦など守備に定評のある捕手がいたこともあり、怪我をして以降は一塁や外野でも出場していた。江夏豊によると、田淵が捕手として大成できなかった要因は大雑把な神経にあるという。

とか
一般に曲者揃いとされる捕手の中では珍しい、非常に大らかな好人物である。江夏豊もその人間性について「ブチほど純粋で裏表のない人間はいない」と述べている。目が合って一言でも挨拶してしまうと途端に相手が敵とは思えなくなり、まともな勝負ができなくなってしまう(後略)

とか。

自分でも、
田淵幸一コーチ、謎の3年間 | 小野俊哉の「野球の真実ブログ」 - スポーツナビ
誰しもが監督になれるものでもないのに、田淵幸一はこの監督業3年間を語ることを、どうしても好まない。

とか、自分は監督というよりはヘッドコーチまでだ、という発言もあるそうだ。

とはいえ、

は、田淵さんがダイエーの監督1年目の最終戦を終えたあとのコメント(2分50秒から)を伝えたプロ野球ニュースだが、コメントを聞く限り、観点は多角的で、視点も短絡的ではない。

というわけで、これらかんがみると、チームというか首脳陣の間で、冷静になれるひとがいなくなっているのかなと思う。脇を固める仁村コーチがどういう人かまではわからないけれど、誰か石を投げてくれないかな。誰も石を投げないんであれば、岩村は直訴して、2軍でちょっと調整してほしい。これは草野をひいきしているからとかそういった理由ではなくって。もう見ていられないんだ。交流戦前後に、もういちど戻ってくる姿を期待しているから。

今日の楽天戦中継の解説の駒田の意見も参考にした希望オーダー。

1 左 中村真
2 ニ 高須
3 遊 松井稼
4 一 山崎
5 右 鉄平
6 三 草野
7 捕 嶋
8 指 中島
9 中 聖澤

10日はハム戦。そろそろ岩隈か、なんとかして勝ってくれ。
そんで、岩村ちょっとだけでいいから、ひとやすみしようぜ。