ながさわさんのアレグロモデラート

アレグロモデラート(Allegro moderato)は、速さを示す演奏記号で「穏やかに速く」

てづくりロディアカバー


今年の正月に実家に帰ったとき、実家のリビングに、母親の書いた、家事のメモがやたらと散乱していたので、ロディアのNo.11を数冊買ってあげた。

shin'さんは、仕事では、手帳とA4のメモパッドホルダー以外に、ロディアのNo.11をクォバティスのラベンダーのカバーに入れて使っているんだが、

ロディア/RHODIA|No.11用カバー|クオバディス|ソーホー - 輸入文房具レクスタイル

こんなふうにして、自分の道具にしてもらえれば、そんなことはなくなるだろうと考えたのだが、2011/1/4の記事で書いた、ルネ・ファミーユには、ロディア自体はあったが、カバーが置いてなくて、次回と思っていたのだが、「いいよ、ありがとう。自分で作るから。」と言っていた。

そんで、今回、実家に帰ったときに、実際にshin'さんが使っているラベンダーのクオバティスを持っていって、質感を確かめてもらおうとしたのだが、

110222-230447
お母さんは見事なカバーをつくっていた。
曰く、仕事で使うなら、革とか合皮がいいかもしれないが、家で使う普段使いなら、てづくり感があるほうがいい、とのこと。シャーペンは手帳用で、100均で調達。しかもこれ、ふたが開かないようにゴムをかけられるようになっているというすぐれものである。これはこれでありだな。オレもつくってもらおう。(笑)


ちなみに、1ヶ月ロディアを使った感想は、ミシン目はいいけど、方眼つかうのは難しいということでした。。。たしかに、紫のラインにブロックは好み分かれるだろうなあ。。。


shin'さんの家族自慢。次回はいもうとの予定です。(笑)



はんほげー。