ながさわさんのアレグロモデラート

アレグロモデラート(Allegro moderato)は、速さを示す演奏記号で「穏やかに速く」

(投稿のテスト)郵政民営化に対するワタクシの見解

 僕は基本的に性善説論者で、とくに政治に至っては新しいことはどんどんしていくべきだと考えていて、郵政民営化についてもその考え方でとらえていた。だけど、長引く不況と高齢化、緊張する外交のなかで郵政民営化が第一ではないという世論が高まってきていた。そんななか、僕は地元のテレビ局の動画ニュースで山間部過疎地の、とある特定郵便局の局長の話を聞いたニュースを見た。彼(局長)は、利益優先の民営化が為されると、採算がとれていない過疎地の郵便局はどうなってしまうのか、この地の人を守るためにも私は反対していきたい、と言っていた。この言葉に、僕はそのときは非常に共感を覚えた。僕の実家のほうも他聞にもれないほどの農村部で(過疎ではない=はじめからそんなにいない)高齢化も進んでいたからだ。そのときは、この点だけが民営化の論点であり、妥協点を見出せるのだと考えていた。 追記はこちら