読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ながさわさんのアレグロモデラート

アレグロモデラート(Allegro moderato)は、速さを示す演奏記号で「穏やかに速く」

Domino サーバーの認証者 ID ファイルのパスワード忘れ

Notes Domino コンピューティングティップス

Domino サーバーの認証者 ID ファイルのパスワード忘れてしまった。
運用して時間が経っていたので、再インストールするのもしゃくだったので、いろいろ調べてみる。

1. OLE か Java API で総当たりでパスワードをハックする

これはできなかった。OLE でアクセスできるのは、サーバーオブジェクトとクライアントだけで、VBA から OLE を呼ぶと、Notes クライアントが起動して、認証ダイアログが出てくる。つまり、ユーザーを切り替えるという API は用意されていない。
Java でも同じようだったのでやめ。

Public Sub hogehoge()

    Dim ss As Object
    Dim db As Object
    
    Set ss = CreateObject("Notes.NotesSession")
    Set db = ss.GETDATABASE("server", "database.nsf")
    Debug.Print db.Title

End Sub

しかし、ぜんぶ Object 型で定義しなければならないのはアレだ。Intelisense がほとんどつかえない。

OLE による Notes のアクセス:
http://www.ibm.com/support/knowledgecenter/SSVRGU_8.5.3/com.ibm.designer.domino.main.doc/H_USING_NOTES_CLASSES_IN_VISUAL_BASIC.html?lang=ja

2. 認証者ID を作り直す

IBM (参考)認証者 ID の盗難、紛失、または漏えいが発生した場合の対処方法 - United States

上記 URL の「補足情報」をもとに、認証者ID を作り直すというのがいちばん手っ取り早い方法のようだ。

もとの認証を削除したあと、新しい「組織」を同じ名前で作り直すと新しい cert.id が作られ、この ID で、サーバー ID と管理者 ID を再認証。新しい サーバー ID でサーバーを再起動後に、全ユーザーを再認証するとよい。

いまのところとくに問題は起きていません。ああ、よかった。

ちなみに、Linux 版 Domino のインストール方法はこちらが詳しいです。
Domino Serverのインストール・セットアップ