読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ながさわさんのアレグロモデラート

アレグロモデラート(Allegro moderato)は、速さを示す演奏記号で「穏やかに速く」

ありのまま

随分長い間反省し悩みました。
お休みしている間、フィリピンではボランティアの仕事、日本では介護施設のお手伝いなどをしていろいろな体験をしました。それらの活動を通じて、世の中で苦しみ悩んでいる人たちのお役に立てないかと思うようになり、その思いを尾木社長にぶつけたところ、お許しを頂くことが出来ました。

私には歌うことしか出来ません。

今までお世話になった全ての方々に恩返しのつもりで精一杯頑張るつもりです。最後のチャンスだとも思っています。どうぞ皆様よろしくお願い申し上げます。

僕は、彼女のファンでもなんでもないのだが、歌声というものも、やはり、セルフコントロールによって保たれるものであって、彼女の、いわゆる栄枯盛衰というのは、その歌声に、ありのままの自分を投影した結果ではないかと思う。歌いたいのに歌えない、私の声が出せない。依存するものは、日常生活の刺激ではなくて、薬物になったり、思い悩むあまりの突然の仕事のキャンセルなどがあったうえでの解雇劇だったわけだが、やはり、いろんなことに触れ、いろんなことを考えるうちに、自分も世の中で苦しみ悩んでいる人たちのお役に立てないかと思うようになり、そして、私には歌うことしかできない、歌うことで、そういったひとたちに夢や希望や感動を与えたい。素晴らしい。

邦楽は歌詞偏重と言われたりはするが、歌詞が泣けるとか感動するかということはそんなことはどうでもよくって、彼女のありのままの声によって、聴く人を満たし、心を動かす。ありのままに生きてきた彼女に、もう一度、ではなくて、ありのままの歌声を披露していてもらいたい。

そして、彼女の曲のなかで、僕がいちばん好きな曲。21世紀のありのままの日常をつづった曲。この歌を彼女に贈りたい。ケセラセラ



Don't worry! 心配ない
なんで?なんて聞かないで
へっちゃらって笑ったら
明日は日本晴れ

長い人生だから
たまにつまづく事もある

かなりお気楽 リラックス
ちょっと極楽 地球は回る

どんな時も心に大きな太陽
ばらり雨が降れば
虹を架けてサービスしましょ
愛と勇気と自由の 大きな太陽輝く


朋ちゃんがんばって。