読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ながさわさんのアレグロモデラート

アレグロモデラート(Allegro moderato)は、速さを示す演奏記号で「穏やかに速く」

余韻にひたりたい

スライダーが入らないなりにMVPになった松坂のピッチングや、韓国戦初戦をわずか数球で料理した俊介のサブマリンや、ほぼ完璧といえた杉内のリリーフや、流れがほしいときに生きた村田のプレーや、つなぐ4番稲葉のバッティングや、チャンスにちゃんと応えた青木の勝負強さや、何でもいいから勝ちたいと言い切った、中島のタイムリーや、ファールで粘ったあとのフォアボールや、ノムさんと舌戦を繰り広げた城島の、緻密で派手なリードや、派手といえないが、チームプレイに徹した岩村のバッティングや、昨年の日本シリーズの走塁を思わせた片岡の盗塁や、結局、振るわなかったけど、緊急招集された栗原の思いや、内川の、神がかり的な攻守に渡る活躍や、要所を締めた内海やマーくんのピッチングや、小笠原のフルスイングや、宗リンの、師を目指したプレイや、散々温室育ちと言われて、耐え抜いたダルビッシュや…国際舞台での悪夢を完全に取り払った岩隈のピッチングや…そして、イチローの存在感や…。

今日は一日仕事にならなかったよ。今晩は、みなの活躍の余韻に浸って床につこうと思う。そして、shin'さんから、最大級の賛辞の言葉を贈ろうと思う。優勝、そして、二連覇「おめでじゅう。」
 
みんなの波動が伝わったね。景気も上がるといいね。