ながさわさんのアレグロモデラート

アレグロモデラート(Allegro moderato)は、速さを示す演奏記号で「穏やかに速く」

演歌

週末の夜、今日も順調に夜中まで遅くなった仕事。
ビールを片手に、タバコをくわえながら、今日、一日の出来事をふりかえろうとしている。傍らには、クオバディスペリカンジュニア。そして、BGMは、ジェットストリーム

まるで、僕の思春期のころのように、がんじがらめで、突破口のないフレームワーク
それを、責任転嫁するかのように、現状を打破しようとしない若い組織。
比較的、早く、技術的な壁に、ぶつかったことを喜ばせたい、見込みのあるテクニカルエンジニア。
いまでも、僕と一緒に、仕事をしたいと言うかのように、メイルをよこす、手塩にかけた後輩。
やっと、安堵の表情が現れた、非常に真面目だが、非常に不遇な、比較的年配のエンジニア。
僕を怖がっているかのように、一目おく、若く、とても充実した連帯。


新しい明日。
明日、僕のとなりに座っているのは誰だろう。

打算なく、僕は、彼らの行く末を見守る。
やる気のないものは去ればいい。興味があるものはとことんついてこればいい。

僕は、ITエンジニアリング業界の将来を憂い、一生懸命、明日を担うエンジニアと運命をともにする。



あー、また、くっさいくっさい、と、ゆわれるんだろうなあ。酔っているからしょうがないじゃないか。酒にも自分にも。(笑)


明日も元気にお過ごしください。